single.php

ストレス体質?

2017年11月10日

いつもありがとうございます。ansの川瀬です。

早いもので今年もあと2カ月を切りましたね。気の早い街かどではすでにクリスマスモードなのか、夜になるとイルミネーションが煌きはじめています。冬の足音が聞こえてくるようですね。

となると、そろそろ忘年会・新年会の日程調整が盛んになってくるころではないでしょうか。私も12月は夜から予定が埋まっていっています(いつもでしょ、という声が…)

 

毎年この季節は、連日の暴飲暴食と寝不足で体調を崩すことが多いので、今年こそは気を付けたいと思っています。(体調を崩しても忘年会は休めませんからね)

 

健康と言えば、先日健康診断がありました。

そろそろ身体にガタが来る年齢なのですが、お陰様でおおむね健康な状態でした。一時高かった尿酸値も7を切る水準で安定してきましたし。

ただ、診察ではお医者さんから

「ストレスが高いようなので気をつけてください」

と言われました。

 

血液検査ではどの項目も悪くはないのに、「なぜ、ストレスが高いとわかるのだろう?」と不思議ではありましたが、まぁ気をつけろというのでしたら気をつけたいとは思います。

 

しかし、ストレスってどうやったら気を付けられるのでしょうね。

私は気持ち的には常に「自分にはストレスがない」と思っています。というか思うようにしています。

思考は常にポジティブでありたいと思っています。嫌なことがあっても怒ったり、クヨクヨしたりはしないように。出来るだけ冷静に前向きな考えに転換して対処するようにしています。ストレスのかかるような仕事はどうしてもありますが、逃げたり放置したりしても今以上に状況が良くなることはないので、ストレスを感じる仕事から先に取り掛かるようにしています。ストレスは立ち向かうことでしか解消しないものですからね。

ただ、それでももうどうにもならない、という時もありますので、そういう時は「もうこれはこれで仕方ない」とさっさと諦めます。

 

「私はストレスフリーな人間なんだ」と思っていますし、言葉にもして人によく伝えています。

「うらやましい」とか、「そう見えます」とか言われることが多いですね。

ありがたいことです。

 

気持ちだけでなく、できるだけ身体を鍛えて、睡眠もとるようにもしています。(最近、すぐ目が覚めて長時間眠れなくなっていますが。加齢?)

 

それなのに、お医者さんに「ストレス高いですね」と言われると・・・

うーむ、どうしたらいいんだろうかと。

それがストレスになったりして。

 

つまり、私は元々ストレスがかかりやすい人間なのでしょう。

根っこのところは、小さいことを気にしたり、クヨクヨしたり、怒りっぽかったりする人間なんだろうと思います。

そんな自分が嫌で「私はおおらかで、穏やかで、健康的な身体と精神を持っている」と思い込むようにしているのかもしれませんね。

 

でも、長年そうしてきたせいで自己暗示にかかっているのかもしれませんが、今本当に「私はストレスフリーな人間だ」と思っていますからね。ちょっとやそっとでは怒りませんよ。

 

ストレス?

全然ないない。

そう思って今日も穏やかに楽しい気分で過ごしております。