住まいづくりの出発店[アンズ]
0120-934-818受付時間 10:00-18:00(水曜定休)
あなたにあった住宅会社が見つかります!

Blog

ans代表 川瀬ブログ

お医者さんから強く言ってほしいこと

2019.11.26

いつもありがとうございます。ansの川瀬です。

もうすぐ12月ですね。日に日に寒くなり、街にはイルミネーションがきらめき、12月の予定は夜の部から埋まっていっています。

一年は早いですね。

一年ぶりと言えば、先日、健康診断に行ってきました。

この一年でどれだけ健康になったのか、今回の健診には期するものがありました。

と言うのも一年前の健康診断の結果があまり良くなかったからです。

 

昨年の話をしましょう。(ちょっと恥ずかしいですが)

昨年、中でも特に血液検査の結果が良くなくて、判定は「D」。

「顕著な栄養障害が見受けられます。」という付記がありました。

この食糧飽和時代に「顕著な栄養障害」ですよ。

ちゃんと一日三回、たんぱく質多めで糖質少なめのバランスで食事をして、運動も適度にしていて、見た目は割と健康そうなはずなのに…、ですよ。

 

「医師の指導を仰ぐように」とあったので、後日病院に行って先生に説明してもらいました。

著しく足りていない栄養素は「ビタミンB群、ビタミンE、たんぱく質」とのこと。

 

私)「いや先生、たんぱく質は意識して多く採ってますよ。肉や魚もお豆系もよく食べてるし、なんならジムに行った後はプロテインだって飲んでますから。」

先生)「いや、川瀬さんは食事からビタミンやたんぱく質が身体の中に取り込めていないんですよ。」

私)「ええっ!どういうことですか?」

先生)「ビタミンやたんぱく質を取り込むための肝臓の一部の機能が低下しているようですね~。」

私)「か、肝臓・・・」(←思い当たる節、大いにあり)

 

私)「では、どうすれば?」

先生)「お酒、結構飲んでますでしょ?」

私)「は、はい。じゃ、お酒を止めればいいんですか?」

先生)「それは川瀬さん、無理でしょう?(うすら笑い)。ほら、仕事でも飲む機会が多いんでしょ?」

私)「それはそうですが。でも止めた方がいいんですよね?」

先生)「いや~、でも無理でしょ?」

私)「無理かもしれません・・・。じゃ休肝日を作るか、ちょっと量を控えめにするかどっちがいいですか?」

先生)「どっちもいいですけど(笑)。でも無理ですよね?」

・・・・

先生、なぜお酒を止めろと言ってくれないのですか?

と思いましたよ。

 

確かにほぼ毎日飲んでいます。

自分でもお酒飲みすぎだな、と思うこともしばしばです。

先生が「止めろ」と強く言ってくれれば、休肝日を作ったり、酒量を減らすことを意識しただろうに。

 

お陰でこの一年間、ほぼ変わらぬペースで飲んできてしまいました。

そのかわり、ビタミンBのサプリやプロテインは結構とりました。

さて、今年の結果はどうだったでしょうか。

結果が楽しみです(←たぶんあまり変わっていないんでしょうけど)。

 

 

ご予約、お問い合わせはお気軽に。

アンズは住宅会社ではありません。住まいづくりの無料相談所です。営業行為などはありませんのでご安心ください。

お問い合わせ・資料請求はこちら