住まいづくりの出発店[アンズ]
0120-934-818受付時間 10:00-18:00(水曜定休)
あなたにあった住宅会社が見つかります!

Blog

ans代表 川瀬ブログ

2014年6月

これからもガンバレ!日本代表

2014.6.30

いつもありがとうございます。ansの川瀬です。

日本代表、負けてしまいましたね。残念です…。

プロの世界ですから批判はあるでしょうけど、もともと力の差があるのは十分わかっていましたので、私は「仕方ないな~」と思っています。

ただ、W杯が遠い世界の向こうの話だった中学生くらいの頃からサッカーを観てきた私にとっては、「W杯に出ているだけでスゴイ」という感じが常にあって、今回も批判する気にはなれないんですよね。

 

どれだけの厳しい戦いを経てワールドカップに出場したか。

どれだけの練習をしてJリーガーになって、海外に行って、代表にまでなったか。

きっと私たちの想像を絶する努力があったことでしょう。

支えてくれたであろう家族や友人たちの大きな期待も背中に感じていたことでしょう。

そんなことを想像しながら長友や内田の涙をみると泣けてきてしまいます。

 

もはや親の気持ちですね。(ま、そういう年代ですが)

 

思い通りの動きが出来ずに結果も出ませんでした。

力不足、経験不足、戦術不足、いろんな要因はあるでしょうが「負け」は「負け」。

悔しいでしょうが、サッカーは続くし人生は長い。

また立ち上がって次に向かうしかありませんね。

 

また楽しい4年間が始まります。

きっと、孫をみるおじいちゃんのような気持ちになっても私はサッカーを楽しんでいるだろうな、と思います。

これからも日本代表を応援します!

 

あ、まだワールドカップはまだ終わっていませんでしたね。

寝不足は続いています・・・。毎日すごいサッカーが観ることができて幸せですが。

 

 

ガンバレ!ニッポン!

2014.6.17

いつもありがとうございます。ansの川瀬です。

さて、いよいよサッカーワールドカップ・ブラジル大会が始まりましたね~。

私、サッカーが大好きなので本当に心待ちにしていました。4年に1回のビッグイベントですから気合いも入ります。

 

ただ困っているのはTV放映が深夜であるということです。

サッカー好きにはそれなりのこだわりがありまして、結果を知ってから後で録画した試合を見るのではなく、「ライブで見た!」ということがサッカー好きの証であると思い込んでいるところがあります。

「今日は4時前に起きてオランダvsスペイン戦見ちゃったよ~」とか、「昨日はドイツvsポルトガル戦を3時まで見たよ」とか言い合いながらどれだけサッカー好きかを競っています。(アホですね)

 

「ニュースで見た」などというのはちょっと恥ずかしげに言います。

ゴールシーンだけのニュースでは前後の流れやどういう戦術で戦ったかといったゲームの内容がわからないので全然ダメなんですね。

つまり、

結果も大事だけど内容も大事。

同じ負けでもどう負けたかが大事。

 

そういう意味では、日本はコートジボワールにとても残念な負け方してしまいましたね。

過去の大会の日本の戦い方は「強い相手には引いてしっかり守る」というものでしたが、今の日本代表は「絶対に引かずに前から取りにいく。パスをつなぎ、ボール支配率を高めて、主導権を握って、攻めて勝つ」とずっと言ってきました。そんな「日本初の攻撃的なサッカー」に期待していたんですが・・・。

 

引いて守っちゃいましたね。

そんなつもりはなかったはずなのに相手に攻め込まれて引かざるを得なくなりました。パス成功率もボール支配率もコートジボワールに負けました。

 

私も深く傷ついています。

結果はもちろんですが、自分たちがやるといっていたことが出来なかったのがとても悔しいですね。

同じ負けでも、3-0という大敗の結果ではありましたが、ギリシャはコロンビアに対して攻めていました。次につながる負け方なんじゃないかなと思いますね。

ただ、まだ全然終わったわけじゃない!
切り替えて頑張ってほしいですね。

特に左サイドで出来が悪かった香川選手。落ち込んでいるんじゃないだろうかと父のような気持ちで胸を痛めています。

どんな結果になってもいいから「攻める」ということを次のギリシャ戦では貫いてほしいですね。

まだしばらく寝不足が続きそうです・・・。

 

住宅資金贈与の特例が延長されそうです

2014.6.4

いつもありがとうございます。ansの川瀬です。

九州地方、梅雨入りしましたね。
このジメジメした時期が私は苦手なんですが、「嫌だなぁ」と思うと気が滅入ってくるので元気よく行きたいと思います。

 

さて、住宅税制の話です。
家を買うときの贈与税の非課税枠が延長になるようですね。

<住宅購入資金の贈与税、非課税枠を延長 政府検討>(2014年4月16日 日本経済新聞)

『政府は2014年末で期限が切れる住宅購入資金の贈与税の非課税措置を15年以降も延長する検討に入った。非課税枠は最大1500万円とする案を軸に調整する。
 政府は非課税措置を15年から17年まで3年間延ばす方向で、初年度から段階的に非課税枠を縮小する案のほか、上限額を上げる案も検討する。国土交通省が15年度税制改正要望に盛り込み、与党や財務省と調整し、年末までに枠組みを決める。』

 

 住宅資金をお父さんやお母さんから出してもらうケースがよくありますよね。
贈与してもらった金額が110万円までなら非課税なんですが、通常は110万円を超えた分には贈与税がかかってきます。

 

例えば、通常どれくらいの贈与税がかかるかというと・・・

<贈与額> → <贈与税>

・200万円 →   9万円

・300万円 →  19万円

・500万円 →  53万円

・700万円 →    112万円

・1000万円 → 231万円

 

結構でかいですよね。

ただ、この贈与税ですが今なら特例がありまして、省エネルギー性能を備えた家を建てた場合には1000万円までなら贈与税はかかりません。

 

そしてこの優遇措置は今年、2014年12月いっぱいで終わりの予定だったのですが、これがどうやら来年以降も延長されるようです。

これは「これから家を買おう、建てよう」と思っていて、ご両親などから資金援助してもらうかなと思っておられるみなさんには朗報ですね。

まだ検討段階のようですので確定しましたら改めてご報告したいと思います。

 

このように家を買う際にはいろんな税制について知っておくと良いことがあります。

税制を知り、賢く家を建てたいという方はぜひansの「資金勉強会」にお越しください。

ファイナンシャルプランニングの観点から、住宅税制や自分の正しい予算のつかみ方、最適な購入タイミング、住宅ローン金利などなど絶対知っておいた方がいい情報が満載の勉強会です。

 

ansの「資金勉強会」の予定は、

6月8日(日) ans帯山店 10:30~12:00

6月22日(日) ans流通団地店 10:30~12:00

です。

 

どちらも私、川瀬がお話しさせていただきます。

コーヒーでも飲みながらリラックスしてお聞きください。もちろんわからないことは何でもお聞きください。

では、お待ちしております!

 

 

ご予約、お問い合わせはお気軽に。

アンズは住宅会社ではありません。住まいづくりの無料相談所です。営業行為などはありませんのでご安心ください。

お問い合わせ・資料請求はこちら