住まいづくりの相談窓口[アンズ]
0120-934-818受付時間 10:00-18:00(水曜定休)
あなたにあった住宅会社が見つかります!

Blog

スタッフブログ

2014.5.12
ansスタッフブログ資金・住宅ローン

変動金利と固定金利、どちらを選ぶ?

こんにちは、スタッフの入江です(‘-‘*)

最近急に暑くなってまいりましたが皆様いかがお過ごしでしょうか?
愛車で計測している「外気温」が30度を示したときはさすがに驚いた私です。
(日向にずっと駐車していたからだとは思いますが(^^;))
この時期だからこそ、しっかり水分を取って、脱水症状を起こされないようお気を付けくださいませ。

さて、先日、固定金利に関して気になる情報を入手しました。
「現在の金利は一番低いので、固定金利で組むと一番メリットを得られますよ」とのことなのです。
はてさて、では固定金利のメリットとはなんなのか、少し整理してみましょう。

住宅ローンを利用される際、必ず考えなければいけないローンの「借り方」。
この借り方には3通りあります。

変動金利型:半年ごとに金利が見直され、返済額が変わる。
メリット…固定金利に比べて、概して金利が低い

固定金利型:借入時の金利が最後まで変わらない。
メリット…金利が変わらないので、支払い終わるまで返済額が一定

固定金利選択型:固定金利の期間を選択、その後は変動にするか固定にするか選べる。
メリット…とりあえず固定、その後の状況を見て変動か固定かと臨機応変に選択できる

つまり現時点の低い金利で固定金利型を組むと、金利上昇のリスクがなく、また支払額も抑えられるという面でメリットがあるということですね。

ではそれぞれにどのようなデメリットがあるのか…
その答えは「賢い資金計画勉強会」にて♪

▽セミナー日程のご確認・ご予約はこちら▽
http://www.ans-ans.co.jp/seminar.html

ご予約、お問い合わせはお気軽に

アンズは住宅会社ではありません。住まいづくりの無料相談所です。営業行為などはありませんのでご安心ください。

お問い合わせ・資料請求はこちら