建築家と建てる家 | 住まいづくりの相談窓口ans [アンズ]
0120-934-829受付時間 10:00-17:00(水曜定休)

熊本・静岡・福岡の住まいづくりの出発店[アンズ]

94

建築家と建てる家カテゴリー記事の一覧です

夢がカタチになった 家族をつなぎ 守ってもくれる 理想のマイホーム

おしゃれ, お客様の声, 子育て, 建築家と建てる家

夢がカタチになった
家族をつなぎ 守ってもくれる
理想のマイホーム

玉名市 Tさまご家族

マイホームの夢は持っていたものの「私たちでも建てられるのかな・・・」と
不安もいだいていたTさま夫妻。
「アンズと出会っていなかったら、まだ家を建てられていないんじゃないかな」と懐かしそうに振り返るご主人。
背中を押してくれたアンズに感謝!住まいづくりを前向きに進めることができました。

アンズを利用したいと思った理由は?

「いつかはマイホームを建てたいねと主人と話していたのですが、家のことも予算のこともよくわからなくて、まず展示場をいくつか回ってみたんです」と奥さま。しかし、問題は解決ならず。モデルハウスで住宅会社の話を聞いても、やっぱりよくわからない(苦笑)。
そこで、CMで見たことのあったアンズへ相談にいくことにしたんです。

アンズに相談した内容は?

本当に家を建てられるのか不安だったので、相談をしたとき「大丈夫、建てられますよ」と背中を押してもらえたのが良かったです。
アンズの勉強会はすべて受講し、ファイナンシャルプランニングも実施。「初めて学ぶことばかりでしたが、とても分かりやすかったですね。
家の予算についても明確になったので安心でき、“私たちにも建てられそう”という思いがどんどん大きくなっていきました。」

住まいづくりのポイント [その1]

家族のこだわりや立地条件に応える
設計の提案力の高さ

「私たちが望んだのは、カッコよくてキッチンが家の中心にあり、広いウッドデッキと庭がある平屋でした。」
建築地が大通りのすぐ近くにあるので、プライバシーが守られることも大事なポイント。
そこで建築家が提案したのは、家族を守る“盾”のある住まい。大通りに面した方向にL字型の外壁を設け、外からの視線をしっかり遮断。
その内側には家族5人でもゆったりできるウッドデッキと中庭を設け、安心して家族がくつろげる場をつくった。
「遊ぶ子どもたちにも目が届き、ここでの一服は、私の至福の時間です。」とご主人も大満足。

住まいづくりのポイント [その2]

いつでも自分たちらしく。
開放感とプライベート感の共存が叶えた空間

屋内の工夫も随所に。家族団らんのLDKは、ウッドデッキからつながる窓からの光がたっぷり注ぎ、明るく爽やか。
外壁があるおかげで普段はカーテンを下す必要がなく、開放感いっぱい。
キッチンを真ん中に配置したことで、寂しがり屋の奥さまも「家事をしながら家族と触れ合えて嬉しい」とニッコリ。
一方で、寝室や子ども部屋などプライベート空間につながる廊下を、一直線ではなく曲げたことでLDKから見えにくいよう配慮。
友人が遊びに来ても気にならず、プライベートはしっかり守ってくれる。
「心から落ち着くマイホームが完成しました。あの時、アンズに行って本当に良かったと思います」と奥さま。

DATA

土地面積 404.31㎡(122.3坪)
延床面積 100.61㎡(30.43坪)
間取り 4LDK
家族構成 ご夫妻・長女・長男・次女

[ご利用いただいたサービス&サポート]

・住まいづくり勉強会
・住宅会社選びサポート
・ライフプラン診断
・アンズアフターサービス

建築家、技ありの間取り。 音楽と笑顔に包まれる平屋

お客様の声, 子育て, 平屋, 建築家と建てる家

建築家、技ありの間取り。
音楽と笑顔に包まれる平屋

八代市 Kさまご家族

ご主人は鹿児島。奥さまは山口と県外出身のご夫婦。
山口で出会い、ご主人は転職を機に熊本へ。その後、結婚。4年暮らして、
「熊本に落ち着くなら、賃貸より持ち家の方がいい」と、住まいづくりをスタート。
ご近所には同世代家族も多く、長女を通して交流も増えてきたとか。

アンズを利用したいと思った理由は?

「住まいづくりの計画を始めようと思ったものの、何からはじめたらいいのかさっぱり分からず…。そんな時に偶然見たのがアンズさんのCMでした。それで早速、勉強会に参加したんです。いろいろと勉強になりました」と振り返るご夫婦。そこからアンズと一緒に、理想の住まいづくりをスタートしました。

アンズに相談した内容は?

アンズとの最初の面談から、「年齢を重ねても暮らしやすい住まいにしたい」と話されていたKさんご夫婦。そのうえで、「土地探しから相談に乗ってくれて、できれば平屋で、コストを抑えながらも高気密・高断熱・耐震性など性能は万全に」というご希望をお持ちでした。さらに、「建築家が建てる家」にも憧れていたご夫婦。そこで、アトリエ建築家とのコラボレーションによる「住み心地」を考えた家を提案する「ロジック八代」をご紹介しました。

住まいづくりのポイント [その1]

諦めかけていた平屋を
工夫を凝らした設計で実現

通勤や予算などを考えて、Kさんご夫婦が購入を決めた土地は65坪。平屋を建てるには決して広くはありません。「将来のために寝室は1階に置きたいし、書斎もほしい。でも、土地の面積を考えたら、2階建てでもしょうがないと、平屋は半ば諦めていました」とご主人。ところが、建築家から提案されたのは、ご夫婦の希望を汲み取った平屋の住まい。書斎に「見せる収納」スペースを設けたり、キッチンの背後に洗濯室も兼ねたバスルームを置いて家事動線を短くするなど、随所に工夫が散りばめられています。

住まいづくりのポイント [その2]

家族が笑顔になれる家。
大好きな音楽も、心ゆくまで

「特に気に入っているのは、ピアノの場所です」と奥さま。リビングでひときわ存在感を放っているアップライトピアノは、奥さまの実家にあったもの。「新居に、ぜひ置きたい」と希望されていました。通常は大型で置き場に困るピアノ。そこで、玄関からの目隠し用に設置したスギ材のルーバーを活用。近くに配置することで、すっきりとした印象に。ご主人もピアノやギターを弾くそうで、「二人で音楽を楽しむ時間が増えました」と笑顔がこぼれます。

アンズをご利用いただいて、いかがでしたか?

アンズさんの勉強会は、とても分かりやすかったです。「住宅性能の大切さ」を知ることができました。最初にきちんと勉強をして、知識を持つことが重要だと感じました。また、資金計画を最初に行うことで、住宅会社の選び方もスムーズに行うことができました。土地探しや住宅会社紹介のセッティングなど、様々な面で段取りをサポートしてもらえるので安心でき、住まいづくりに集中することができました。

DATA

土地面積 217.42㎡(65.70坪)
延床面積 86.12㎡(26.05坪)
間取り 2LDK
家族構成 ご夫婦 長女 長男

[ご利用いただいたサービス&サポート]

・家づくり勉強会
・住宅会社選びサポート
・土地物件探しサポート
・ライフプラン診断
・アンズアフターサービス