住まいづくりの出発店[アンズ]
0120-934-818受付時間 10:00-18:00(水曜定休)
あなたにあった住宅会社が見つかります!

Blog

スタッフブログ

2020.2.11
ansスタッフブログセミナー情報資金・住宅ローン

住宅購入のタイミングについてお悩みの方へ

こんにちは、ansの中田です。
ここしばらくは厳しい寒さが戻ってきていましたが、
皆様お変わりございませんでしょうか。

さて、今回は住宅ローンに絡めて住まい購入のタイミング等の内容で
お届けしたいと思います。
住宅は大きなお買い物となりますので、多くの方々が住宅ローンを利用
されると思いますが、金利の事も気になりますし、購入にあたっては
いつぐらいに購入すればよいのか?このまま計画を進めて良いのか?
などのタイミングについてお悩みの方もいらっしゃるかと思います。

購入するタイミングはそれぞれのご家庭でベストなタイミングがあると
思いますが、特に先延ばしで購入する明確な理由をお持ちでなければ、
いまからご計画を進めていかれるのは良い頃かと思います。
まず先延ばしで購入する場合のメリットとしては、その間に頭金を
貯めることが出来ることや、じっくりその間に検討ができるということ
ではないでしょうか。
逆にデメリットとしては、まずは住宅ローンの金利がどう変わっていく
のかがわからないという点です。
今は住宅ローンの金利はとても低いですが、景気の動向に合わせて動く
性質を持っていますので、今後いつどのように上がっていくかわから
ない状況です。

また、いま賃貸住宅にお住まいの方は家賃の支払いももったいない
ですよね。月々数万円の家賃でも、3年間、5年間などで計算すると、
結構大きな金額になってしまいます。

また、住宅ローンについては将来のことまで今からしっかりと見ておく
必要があり、特に老後の残債です。
例えば購入するタイミングを5年後とした場合、ご自身が60歳になった
時には住宅ローンがあとどれぐらい残っているのか。
いま購入する場合とどれぐらい負担が違うのかなども見ておかれる必要
があります。

その他にも健康面、転職をするなどのお仕事面など、数年間の間に
いろんな環境が変わってしまい、住宅ローンを組むのに条件的に厳しく
なったりするという可能性も無きにしも非ずなんです。
このようなことを把握されておかれたうえで、ベストな住宅購入の
タイミングを決めていただければと思います。

冒頭で先延ばしで購入するメリットとしては頭金を貯めることが出来る
と書きましたが、実際に頭金を準備してからじゃないと..と心配に
思われている方もいらっしゃると思います。
ですが、いまは住宅ローン控除という制度があるのはご存知でしょうか。
詳しい内容はansの資金計画勉強会でお伝えしていますが、住宅ローンを
多く組まれた方が、国から戻ってくるお金も大きくなります。

住宅ローンの金利やタイミングの他にも、無理のない予算組などを
いろんな条件でシミュレーションをしながらお話ししますので、
ansの資金計画勉強会、一度是非受講されてみてください!
住宅ローンの組み方やタイミングにより総支払額が数百万違って
くることもありますので、いろいろな事を知っていただいたうえで、
皆様に後悔のないお住まいづくりを進めていただきたいと思います。

勉強会のご予約はこちらからどうぞ☆

https://www.ans-ans.co.jp/seminar.html

ご予約、お問い合わせはお気軽に

アンズは住宅会社ではありません。住まいづくりの無料相談所です。営業行為などはありませんのでご安心ください。

お問い合わせ・資料請求はこちら