住まいづくりの相談窓口[アンズ]
0120-934-829受付時間 10:00-18:00(水曜定休)
あなたにあった住宅会社が見つかります!

Blog

スタッフブログ

2021.10.15
ansスタッフブログ

グリーンのある暮らし4

こんにちは、ans中田です。
10月もあっという間に半ばとなりましたが、
青空もとても綺麗で良い季節ですよね。

今年はまだ夏のような暑さが残っていますが、
10月後半からは少しずつ気温の方も落ち着いていくみたいです。
近づいてくる秋の気配に伴い、
これから室内で植物を楽しむ方も増えていかれるのではないでしょうか。

そこで、グリーンのある暮らしシリーズ第4弾。
今回は室内で楽しめるおすすめのハーブをご紹介したいと思います。

今回ご紹介したいハーブは今話題の『アロマティカス』。
じつはこのハーブ、私も数カ月前から自宅の室内で育てています☆

《おすすめポイント①:手触り》
写真のような感じで葉の表面が白くて細やかな毛で覆われていて、
フワフワした感じがとても可愛いんです( *´艸`)
葉を触ってみると肉厚で柔らかく、
ビロードのような触り心地がとても良いのでつい触ってしまいます。

《おすすめポイント②:香り》
このハーブはシソ科のようですが、ミントのような良い香りがします。
「育てる芳香剤」とも言われているみたいですよ。
特に室内だとより香りも楽しめますので、そんなところも人気の理由
なのかもしれませんね。
さらにミント系の香りを嫌がるゴキブリなども寄せ付けないとか。
アロマティカスはもちろんベランダなどの屋外でも育ちますが、
見た目が可愛く香りも楽しめて、さらにゴキブリを寄せ付けない
効果もあるのなら、室内ハーブとしてうってつけですね!

《おすすめポイント③:育てやすさ》
ハーブはもともと育てやすい印象がありますが、
このアロマティカスもとても育てやすいです。
ハーブなのですが多肉植物としても取り扱われているぐらいなので、
日当たりの良いところを好み乾燥に強いです。
なので毎日水をやるのではなく、土が乾いてから水やりをするだけで大丈夫。
かえって毎日の水やりは根腐れしてしまうので注意です。
自宅の室内で育てているアロマティカスも水やりは週に1~2度ぐらいなので、
あまり手がかかりません。

《おすすめポイント➃:料理にも使える》
ミントと同じような香りのハーブなので、サラダに加えたりと
お料理にも使えます。
またハーブティーにも良いし、使い方としてはミントと同じような
使い方ができるようです。ほんとに便利ですね。
ただ、私はまだ自宅のアロマティカスは口には入れておらず…。
可愛くて食べちゃうのが忍びなく今までは観賞用にしていたのですが、
いつか思い切って食べてみようと思います(笑)

さて、今回は室内で楽しめるおすすめハーブとして
アロマティカスに絞ってお届けしましたが、他にも本当にたくさんの
種類のハーブがあります。
これから少しずつ寒さが増していきますので、室内で過ごす時間も
増えていきますよね。
そんな中で見て楽しんだり、香りを楽しんだり、味わったりと、
いろんな楽しみ方ができるハーブたち。
是非暮らしの中に取り入れてみられてはいかがでしょうか☆

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

☆お住まいづくりをご検討中の皆様へ
後悔なく建てたお家であれば、室内での楽しみ方も
ぐっと変わるのではないかと思います。
これからお住まいづくりをご検討中の方、ご計画中でお悩みの方、
どうぞお気軽にご相談ください。

相談会ご予約はこちら↓↓
https://www.ans-ans.co.jp/soudan.html

グリーンのある暮らし3も宜しければ是非☆↓↓
https://www.ans-ans.co.jp/staff_blog/12212.html

ご予約、お問い合わせはお気軽に

アンズは住宅会社ではありません。住まいづくりの無料相談所です。営業行為などはありませんのでご安心ください。

お問い合わせ・資料請求はこちら