住まいづくりの相談窓口[アンズ]
0120-934-818受付時間 10:00-18:00(水曜定休)
あなたにあった住宅会社が見つかります!

Blog

スタッフブログ

2021.6.15
ansスタッフブログ

お家づくりの不安・後悔 その2

こんにちは!

先月育休から復帰させて頂きました、ans静岡南店の宮内です!

産休に入ってすぐ新居にお引越ししまして、もう1年。

実際住んでみて思うところもあり、お家づくりの不安・後悔シリーズをご紹介させて頂きます。

 

2回目となります今回は、お家の向きと日当たりについてのお話です。

間取りを検討する時、土地を選ぶ時、悩みの一つがお家の向きや日当たりだと言う方も多いのではないでしょうか?

私のお家は南面と西面が道路に面している角地です。

分譲地だったので、他にも選択肢はありました。

しかし、一戸建てに住んだら花壇をつくりたいと言う希望があったので

日当たりの良いお庭の取れるその角地の区画を選びました。

 

となると、お家は北東寄りに建て、リビングは南向きに取るのが通常。

リビングは日当たり良く明るくしたかったので、窓も多めに取り入れました。

ところが!!

常にレースカーテンを閉めておかないと南側の道路からリビング内が丸見えなのです。。。

公園も近いうえに通学路なので歩いている人も多く、

窓を開けて家の中に風を通したい季節でも、カーテン必須。

夜はレースカーテンだけではもっと丸見えなので、遮光ロールカーテンも必須。

確かに日当たりは良く、雨の日でも照明を付ける必要もないくらい明るいですが、

南が道路に面した南向きのリビングも良いことばかりではありませんでした。

では、北と西が道路に面したお隣さん家はどうなっているかと言うと、

敷地の真ん中あたりに建物、南側はお庭、北側は駐車場になっています。

同じように西側は道路ですが、そこに目隠しのフェンスがあるので

これならお庭もリビングもプライベートは守られます。

しかし、私の様に日当たりの良いお庭をと考えた場合、

南側のお家は北寄りに建っているので叶えるのは難しくなると思います。

同じ南向きのリビングでも、土地の形や面する道路によってメリット・デメリットがあるんですね。

寝室の向きはどうでしょう?

私のお家は北向きの寝室です。

寝るだけなので日当たりは求めず、風通しを考えて窓は北と西の2箇所。

東側に窓があれば朝日が入って目覚めがいいとも言われますが、

朝はできるだけ寝ていたい派なので、明かりの面ではこれでよかったと思っています。

しかしここでも問題が一つ。

道路が西側なので、早朝にウォーキングをする人の会話で目が覚めることまでは予想できていませんでした。

寝室も向きや日当たりだけではなく、道路との距離も考えるべきでした。

道路や周辺状況で変わる最適なお家の向き、難しいですね。

もちろんご予算との兼ね合いもあるでしょう。

風水や占いで良いとされる向きにしたい方もいらっしゃるでしょう。

全てのご希望を叶えることは難しいにしても、

デザインだけではなく各部屋の日当たりやお庭・駐車場など踏まえて、

どんな生活をしたいか?していくか?と言うことも重要な要素としてお家づくりを進めて頂けたらと思います。

そんなことを言われても決めることが多すぎてお家づくりはやっぱり面倒くさい、

大きな買い物なのに失敗したらと思うと不安、

そう思われたらぜひ、ansの無料個別相談会にお越しください。

まずはお話を聞かせて頂き、ぴったりの進め方をご提案させて頂きます。

https://www.ans-ans.co.jp/soudan.html

 

お家づくりの不安・後悔 その1はこちらからどうぞ⇊

建築中の不安・後悔 その1

 

次回その3は・・・

「土地の選び方について」のお話です。

お楽しみに!!

ご予約、お問い合わせはお気軽に

アンズは住宅会社ではありません。住まいづくりの無料相談所です。営業行為などはありませんのでご安心ください。

お問い合わせ・資料請求はこちら