住まいづくりの相談窓口[アンズ]
0120-934-818受付時間 10:00-18:00(水曜定休)
あなたにあった住宅会社が見つかります!

Blog

スタッフブログ

2021.8.1
ansスタッフブログ

着工から完成までにかかる期間とその工程について②

こんにちは、ans浜松店の南畑です。

今日は前回の…
【着工から完成までの期間とその工程】の続きをまとめていきたいと思います!

住宅の構造にもよって着工から完成までの期間は変わってきますが、
ここでは一般的な木造住宅の例を用いて説明をしていきたいと思います。
実際の写真を使いながら分かりやすく説明していきたいと思いますので、
これから注文住宅を建てたいなとお考えの方は参考にしていただければと思います!!

まず着工から棟上げまでの工程に関しては前回のブログをご覧ください♪
着工~完成までにかかる期間と、工事の内容とは?

棟上げが終わると以下の工程が進んでいきます!

■屋根工事・外壁下地工事
この工程から外部、内部といろいろな工事が同時進行で進んでいきます!
屋根材に防水シートを施したり構造用合板を壁に貼り付けたりと、
住宅の大枠が完成していきます。バルコニーを設置する場合は、
このタイミングでバルコニーの防水工事も同時に行っていきます。
期間は約1週間~2週間かけて作業が行われていきます。


■次は外壁工事・内装工事
外側に防水シートを貼りつけたら、その上から外壁材を張り付けていきます。
住宅の大きさにもよりますが期間は約1週間かけて作業が行われていきます。

と同時に内部で柱と柱の間を埋めるようにして断熱材が敷き詰まれていきます。
ちなみに断熱材は屋根部分にも床部分にも隙間なく敷き詰まれていき、
全部の断熱材が入ったらその上に石膏ボードを貼りようやく下地が完成します。

この断熱材がしっかり隙間なく入っているかが住宅の快適性を左右するので、
このタイミングで現場へ行き自分の目で確かめてみるのも良いかと思います(^^)
※事故防止のために着工から完成までの期間、
現場に行ってはいけない住宅会社様もありますので事前に確認が必要です。

■次は内装仕上げ
内装仕上げと一言で言ってしまいましたがその中でも項目は沢山あり,
期間は約1ヶ月をかけて下記の項目を完了させていきます。

クロス貼り
事前に打ち合わせで選んだクロスが貼られ、
私たちが良く目にするお部屋の雰囲気になっていきます。

床フローリング
床の構造用合板の上にフローリング材が貼られていきます。
床暖房を設置する場合は、この工程で床暖房の設備工事も行われていきます。

建具設置工事
クロス貼りと掃除進行で棚や押し入れ、階段などの造作工事が行われていきます。

電気・照明工事
配電盤が設置され照明器具の設置やコンセントカバー・スイッチボックスといった
細々とした器具が取り付けられていきます。

設備工事
キッチン・お風呂・トイレ・洗面台などの設備が取り付けられていきます。

■完成・引き渡し
当初申請した建築確認通りに住宅が完成しているか?
専門の検査機関が調査し合格を得たら物件の引き渡しとなります!!

いかがでしたか?住宅会社によって着工から完成までの期間は前後しますが、
トータルで4ヶ月程かかる住宅会社が多いのではないかと思います。
中には着工から完成までの期間が2ヶ月!はたまた6か月!
という住宅会社もあったりしますので、事前に確認をし、
住まいづくりの計画を立ててもらえたらなと思います。

着工から完成まで現場の様子を見に行くのが本当に楽しいと思います。
大工さんに差し入れをしたり写真を撮るだけではなく、
そのタイミングでしか確認できないポイント(断熱材など)も
しっかりと確認をするようにしてくださいね!!

住まいづくりを検討し始めてから完成するまでの期間を詳しく知りたい方はこちら
住まいづくりの相談会予約

住宅の快適性能を左右する断熱材。
断熱材ってそんなに重要?も是非ご覧ください
断熱材ってそんなに重要?

ご予約、お問い合わせはお気軽に

アンズは住宅会社ではありません。住まいづくりの無料相談所です。営業行為などはありませんのでご安心ください。

お問い合わせ・資料請求はこちら